近年の積雪被害を受けた被害を自己負担なく工事できます

日本建宅では自然災害で受けられた被害に関しては、完全自己負担なく修理修繕が可能になっております。
滋賀県彦根市にお住いの方で、台風被害で火災保険会社に一度も申請されていない方、または申請方法がわからない方は
日本建宅で行なっている無料調査をぜひ一度利用してみてください。

本日の目次

・県民共済で雨樋の歪みに対しての補償はされるのか
・県民共済で補償が認めて貰える為のポイント
・日本建宅の火災保険申請から工事までのサポート体制
・まとめ

1.県民共済で雨樋直せる?

彦根市の2017年の大雪、2018年の大雪の影響で被害を受けた雨樋の歪みは県民共済でも補償されますかというご依頼を頂きました。
初めに県民共済で補償はされるの答えは、、、
補償はされます。
県民共済では雨樋の歪み、屋根の被害、雨漏り、など自然災害で受けた家の被害に関しては条件を満たしていればしっかりと補償はされます。

2.県民共済で補償が認められるポイント

・県民共済では補償される金額が決まっているので、損害度合いがその決まっている補償額に満たしているかで補償される金額が決まります。
・被害の写真、損害を修理するうえでの見積書が必要です。
➡この二つに関しては日本建宅が責任もってご用意させて頂けるのでご安心ください。
この二つのポイントさえ押さえていれば、基本的には県民共済にご加入されている方は補償がされるようにはなっています。
なので、県民共済にご加入されている方は日本建宅では補償される県民共済でのこのポイントを完璧に理解しているのでお気軽にご相談ください。

3.日本建宅の申請から工事までのサポート体制

・まずは保険屋さんへの損害の報告連絡(お客様が行う)
・被害写真、被害を修理するうえでの見積書を作成(日本建宅)
・自己負担なし工事の着工(日本建宅)

まとめ

・県民共済では雨樋、屋根の被害についてはしっかりと補償される。
・日本建宅では県民共済にご加入されていて被害を受けておられる方は自己負担なく工事ができる。
今回は県民共済で雨樋の歪みについて補償されるかについて、詳しくご説明させていただきました。今後も他の保険屋さんの補償されるポイントなども記事を上げていくので是非見てください。
火災保険の自己負担なくできる工事についてのご質問がある方はぜひお気軽にお問い合わせください!!

お客様一人一人に専門のスタッフがお付きします。
些細なことでもなんでもご相談ください。
今回は県民共済で雨樋の歪みが補償されるのかについて、ご紹介させていただきました。