滋賀県彦根市積雪被害無料調査

日本建宅では自然災害で受けられた被害に関しては、完全自己負担なく修理修繕が可能になっております。
滋賀県彦根市にお住いの方で、積雪被害で火災保険会社に一度も申請されていない方、または申請方法がわからない方は
日本建宅で行なっている無料調査をぜひ一度利用してみてください。

彦根市T様邸無料調査 即日対応

本日は彦根市のT様邸から2018年の1月頃の雨樋の積雪被害無料調査のご依頼いただきました。
ご依頼自体は昨日にホームページを通じて頂き、「初めのころは少しの被害だったのですが、次第に被害範囲が大きくなり雨樋から水が漏れて日常生活にも支障をきたしているのですぐ見てほしい」という事でしたので即日対応させて頂きました。

損害状況

雨樋が2018年の1月頃の積雪の影響で完全に歪んでしまい、雨樋から水が漏れ外壁にも損害が大きく出ていました。
お客様はここまで被害が出ていると思っていなかったみたいなので大変驚かれていました。

雨樋 積雪被害 無料工事 火災保険 完全自己負担なし

1枚目は玄関正面の2階の雨樋の被害写真です。この被害写真を見てもらえばわかる通り、雪の影響で雨樋が完璧に歪み雨が外に漏れ、通常通りに排水設備に流れない状態になっています。
2枚目は玄関から見て右側の雨樋の写真です。ここでは雪の重みで雨樋が歪み、その重さに耐えきれずに雨樋を固定する金具も完全に外れています。

この二枚の積雪被害を受けた雨樋から分かる通りこの状態では完全に雨樋の役割を果たさず、日常生活にも支障をきたすぐらいまで進んでいます。

雨樋の役割とは?

雨樋は屋根に降った雨を一つの場所に集め、排水設備に流す役割を担っています。このことにより、屋根から落ちてきた雨が外壁、家の基礎を傷つけず、傷めることを防ぐ役割があります。

通常屋根に落ちた雨は屋根の勾配に沿って下まで流れます。今回のT様邸のように雨樋が歪んでいたりすると外壁などに雨が飛び散り、雨が侵入し外壁が汚れます。そうすると外壁にひびが入り、そこから基礎などに侵入し雨樋だけではなく家自体に大きく被害が出る可能性があります。

彦根市t様の実際声

・ここまで被害が出ているなんて思っていなかった。

・無料調査なので安心して申し込めた。

・是非火災保険で自己負担なく修理してほしい。

・申請の方がわからないので頼みたい。

このような声がありました!!

今回のまとめ

今回は滋賀県彦根市のt様邸の無料調査を紹介させていただきました。
t様には対応も早く詳しく説明もしてくれて助かったとお褒めの言葉を頂きました^^
今後の流れとしては火災保険の申請のサポートもしてほしいという事だったので、最後まで完全サポートをさせて頂こうとおもっております。

屋根や雨樋、外壁の無料調査 無料修繕工事

本当に屋根や雨樋、外壁部分を自己負担なく修繕できるのか?
疑問に思っているとは思いますが、今まで火災保険に加入しており、
一度も申請されてないのであれば是非一度ご相談ください!